AYAKAに捧ぐ 「革いい藍の物語」展

■会期
 2012年 10月 22日(月)~10月 28日(日)
■時 間
 11:00~18:00 ※最終日は10:00~17:00まで
■入場料
 無料
■出展者
 <革工芸>二俣 吉秀
 <藍染め>山本 ゆう子
■概要
 革製品はカバンや靴、財布等だけではなく色々な可能性があり、その一部を遊び感覚でご紹介いたします。
 藍染めは天然灰汁醗酵建(てんねんあくはっこうだて)を用いた本藍染めです。(藍染め製品全体の1%)その深みある色合いと独創性ある作品を展示いたします。革と藍染め布とのコラボ製品も展示販売しております。
 また、タイトルの「AYAKAに捧ぐ」は今年7月に急逝した娘(享年29歳)に捧げる展示会として、娘の油絵や写真を展示したコーナーも設けております。

Posted on 日曜日, 10月 14th, 2012 at 8:33 PM and is filed under 展示の案内. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed at this time.